購入金額の平均

駅の近く

大阪、この地は古くから商人の街として有名で、様々な物資が行き来し騒がしさや活発さといった印象を他者に与えています。
さらに昨今では食べ歩きがもてはやされてグルメの街としても知られるようになっています。
そんな大阪といえばお笑いとか、B級グルメとか、どちらかといえば庶民的でざっくばらんとした雑多なイメージが強く、確かにそれは間違いではないのですが、同時にそうじゃないともいえるのです。
近代的なビルも建っていますし、中でもあべのハルカスは日本で最も高い超高層ビル、高さだけなら東京スカイツリーと東京タワーがありますが、あべのハルカスはスーパートールであり、上記の高さを持つ二つの建築物は電波塔であるので超高層ビルとは呼ばれないのです。

そんなあべのハルカスは駅から直結しており、収容している施設は多岐にわたっています。
百貨店、フードシティ、美術館、金融関連、ホテル、オフィス、レストランから展望台まであって、あらゆるものが揃っていると言えます。
簡単にいえば街がまるごとひとつ入ったようなものになります。
大阪が力をいれて開発したこのビルは、大阪ではお馴染みの百貨店が入っていることから地域に密着していながらも、記念撮影用のスポットを設けて有料のフォトサービスを提供して、外部からの観光客も幅広く受け入れようとしています。
もとから商人の町として様々な人が入り混じる街、政策も少しずつ変わりつつあって、これからますます発展していくのが伝わってきます。